文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

子供を叱る時は心して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 子育てって、思うようにならないことの連続ですよね。自分のことで一喜一憂していた独身の頃と比べたら、はるかに苦労が多い。でも、それを乗り越えたところに喜びがあり、子どもへの愛情が膨らみます。

 私には8歳の娘と3歳の息子がいますが、叱る時は「ドカンと短く」を心がけています。そのあと抱き合います。人前でも叱りますよ。「以前、お見かけしました。デパートですごく怒ってらして」なんて言われたことも。子どもには叱られる経験も大切です。それは社会では受け入れられないんだと、母親を通して学ぶのですから。だから、心して叱っています。

 その子どもたちが大好きなアニメに、今回、声優として参加しました。さらわれたお母さんたちを、子どもたちが助けに行くストーリーです。お父さんたちも行くのだけれど、たどり着けない。私も、子どもに助けてもらったほうがうれしいかな。実生活でも、助けられることは多いですよ。仕事で大変なときに、「お母さん大好き」と書いたメモを置いてくれたり。うれしくて泣いたこともあります。

 これまでもアニメの声を担当したことはありますが、子どもたちには内緒にしてきました。今回もそうするつもりです。お母さんだとわかると、夢がなくなるんじゃないかと思って。娘には「お母さんの声に、かなり似てるね」って言われますけどね。(聞き手・梅崎正直、写真・高橋美帆)

江角マキコ(えすみ・まきこ)さん 女優。1966年生まれ。95年にデビュー。「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん♪ 蝶の国の大冒険」(東宝映像事業部配給・12日から公開)に声の出演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

<PR情報>

最新記事