文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

「栄養と料理」 インターネット講座

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

ホットサンド(塩分一日6gの健康献立)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

昼食を手作りすると減塩がしやすい

料理/斉藤君江 撮影/南郷敏彦

『塩分一日6gの健康献立』(女子栄養大学出版部)から転載

 昼食は、外食したり、でき合いのものを買ってすませたりすることが多いでしょう。しかしこれらは塩分が高く、なかなか減塩するのはむずかしいものです。

 減塩をするなら、やはり昼食も手作りすることをおすすめします。働いている人は、手作り弁当を持っていくとよいでしょう。

 今回は、昼食にも弁当にもむく、ホットサンドを紹介します。1人分でも手間がかからず、簡単に作ることができます。ホットサンドの具は、カレー粉でスパイシーな香りをつけ、ツナの塩分だけにします。トーストするので香ばしさもプラスされ、満足できる一品です。

作り方

(1) ツナの缶詰めは油をきり、ほぐす。

(2) キャベツはせん切りにする。

(3) ツナとキャベツを混ぜ、カレー粉をふって混ぜ合わせる。

(4) 食パンに(3)をはさみ、しっかりおさえ、オーブントースターで焼く。

■ 女子栄養大学出版部からひと言

 くわしくは『塩分一日6gの健康献立』をごらんください。写真は、「ホットサンド献立」です。メニューは「ゆでポテトのハーブ風味」、「フルーツカクテル」、「アイスコーヒー」。総カロリー461kcal塩分1.9gです。減塩初心者に向けて、懇切丁寧に減塩料理や減塩テクニック、食品の塩分など、さまざまな情報を掲載しています。使っているうちに減塩の知識とテクニックが自然に身につきます。1献立350~700kcal台、塩分1.2~2.7gの朝昼夕の献立を70献立と、これらを組み合わせて塩分が一日6g台になる献立を紹介。そのほかにも減塩料理100品と献立のバリエーション、春夏秋冬の各1か月分の献立カレンダーつきです。当出版部のホームページ http://www.eiyo21.com にもお立ち寄りください。(編集担当/田浦)

ご購入はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ヨミドク健康レシピ_女子栄養大学20120727book

女子栄養大学出版部
■女子栄養大学出版部からひと言  おいしい料理を作るのに必要なのは、特別な技術やレシピではなく、きちんと作ることです。『女子栄養大学のお料理入門』は、女子栄養大学の学生に教える入門料理をまとめたもの。授業で指導されている切り方・火加減・加熱時間などを、できる限りていねいに収載しました。“料理初心者のお手本にぴったり”、“自己流だったから仕上がりがイマイチだったことに気づきました”など、初心者からベテランの方まで大変好評をいただいています。当出版部ホームページ http://www.eiyo21.comでもご紹介しておりますので、ご覧ください。(編集担当/奥山)

「栄養と料理」 インターネット講座の一覧を見る

最新記事