文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

女優 吉井怜(よしいれい)さん 30

一病息災

[女優 吉井怜さん]急性骨髄性白血病(1)兆し 高校卒業の直後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 幼い頃から目立つことが好きな子だった。幼稚園児の時には、親類の結婚式でマイクをせがみ、童謡を歌ったこともある。

 テレビの世界で活躍することに憧れた。中学3年生だった1996年、オーディションに応募。芸能事務所にスカウトされた。高校に通いながら、グラビア撮影や人気商品のCM出演などに多忙な日々を過ごしていた。

 異変の兆しは、高校卒業直後の2000年4月頃に訪れた。外出先で強い日差しを浴びるうちに頭が重くなり、思わずその場でしゃがみこんだ。当時、厳しい減量を続けていた。さらに転居したことで仕事場に通う時間も長くなって、負担になっていた。

 「疲れが少したまっただけかな」。深く考えずにいるうちに、2、3日で元気になり、体調を崩したことも忘れていた。

 夏以降、大型特番への出演など、大きな仕事の予定が続々と決まっていた。

 「事務所を背負うのは私。頑張らなければ」。キャリアを着実に重ねているという高揚感と気負いもあった。

 7月、奄美大島で週刊誌のグラビアやカレンダーの撮影を計画していたが、出発の2日前から発熱と悪寒があった。

 「冷房の利き過ぎで風邪をひいちゃったな」

 それから2年近くに及ぶ闘病生活が始まるとは思いもよらなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

<PR情報>

女優 吉井怜(よしいれい)さん 30

最新記事