文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

脊柱側わん症(5)中高年 根治には手術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 40代以降の女性で、背骨の変形で受診する人が増えている。子どもの頃からの脊柱側わん(側彎(そくわん))症が進行した場合と、骨粗しょう症や加齢が原因で、大人になってから曲がり始める場合がある。  群馬県の岡田スミ子さん(72)は、夫の真太郎さん(82)の作る木工品の仕上げや物産展での販売で忙しく働いていた。  ところが、6、7年前から背骨が徐々に曲がり、前かがみで上半身が右に傾き始めた。自転車に乗…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事