文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

精神科面接を問う(2)寝不足で不調でも「うつ病」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  研修医に面接のコツを指導する井原さん(右)(埼玉県越谷市の独協医大越谷病院で)  埼玉県の男子中学生は昨年9月、朝方にひどい倦怠(けんたい)感や吐き気、めまいを感じるようになり、学校を休みがちになった。  耳鼻科医院で起立性調節障害と診断され、血圧を上げる薬が出た。更に精神科医院でうつ病と言われ、抗うつ薬が処方された。だが、服薬を2か月続けても改善せず、独協医大越谷病院(同県越谷市)を受診した…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

読売新聞読者会員の有料登録は、月額200円(税抜き)です。
一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事