文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

意思尊重してくれた両親

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 異色の特撮ヒーロー番組「非公認戦隊アキバレンジャー」(BS朝日などで放送中)の主題歌の作詞、作曲、歌を担当しています。大好きな戦隊シリーズにオマージュをささげた作品だと思うので力が入りました。

 音楽との出会いは、母が嫁入り道具として持ってきたピアノから。幼い頃から「宇宙刑事ギャバン」などの主題歌を「耳コピ」して弾いていましたね。

 小、中学校は国立の進学校でしたが、全くなじめなくて。同級生は塾通い疲れでギスギスしていて、いじめも多かった。CDを持っているのが見つかると没収されるのも、感動した音楽を友達に紹介したいだけなのにと、理解できませんでした。

 悩んだ末、「高校は定時制に行く」と両親に話しました。普通は反対するかもしれませんが、うちの親は「あなたがそうしたいならいいんじゃない」と認めてくれた。周りと違う私の考えを理解し、尊重してくれたことがうれしかった。定時制への進学で時間が自由になったことが、秋葉原での路上ライブに、そして音楽の道につながったのですから、両親に感謝しています。

 中学時代、周りに戦隊シリーズが好きな女子はいませんでした。でも、あきらめずに自分が好きなものを追求してきたことが今回生かされました。これからも、好きなことを極めていきたい。そして、かつての私のように孤立している全世界のオタクに歌を届けたいです。(聞き手・鈴木美潮、写真・高橋美帆)

桃井はるこ(ももい・はるこ)さん 1977年生まれ。シンガー・ソングライター。声優としても活躍。山形ユキオと歌うアキバレンジャー主題歌(日本コロムビア)が発売中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

最新記事