文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

認知症 明日へ

yomiDr.記事アーカイブ

[本人の思い]金子智洋さん(下)優しさ変わらず、周囲に力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
「レビー小体型認知症家族を支える会」の会員と語る金子さん夫婦(中央)。同じ立場の人たちとの交流は、夫婦の心の支えになっている

 レビー小体型認知症と診断された金子智洋さんは、その後も存在しないものが見え続けた。

 妻の節子さんも、戸惑う智洋さんに寄り添い、乗り切るための工夫を続けた。テーブルに落ちたパンくずが小さな虫に見えれば、パンくずが出にくいようにフレンチトーストを作った。

 シーツのしわが蛇に見えた時は、確認のため智洋さんと一緒に近づいて触った。

 「あ、違った」

 近づくと、蛇が消えた。

 さらに、蛇や虫を消すための「おまじない」も夫婦で考え出した。

 こうした対処法は、家族会のメンバーと情報交換することで知ったものも多い。「毎日がけっぷちを歩いている気分ですが、一人じゃないことを知りました」と節子さんは話す。

 薬の効果に加えて、節子さんの適切な対応もあり、以前のように幻視などで動揺することは減っていった。

 一方で、最近は話をすることが難しくなり、体がこわばる「パーキンソン症状」が悪化。今は節子さんと同居する母親が、日常生活を全面的に支えている。

 智洋さん自身、自分にしか見えないものがあることは理解しているが、戸惑いもある。「病気が牙をむいて向かってくる感じがする。でも、僕は勝ちますよ」。

 仕事をしていたころの智洋さんは、若い人を育てるのが好きだった。休日には仲間とバーベキューや料理を楽しむ社交的な人柄。病気が進んでも、そうした智洋さんらしさは変わらない。

 2011年末、大阪市で医療、介護関係者を集めた研修会に招かれ、夫婦で講演をした。「話せるうちに発信しておきたい」との思いからだ。診断までの苦労や対処法などに触れながら、十分には知られていないこの認知症について、多くの人に知ってもらいたいと訴えた。

 会場で「介護職にしてほしいことは?」と聞かれた智洋さんは、「みなさんのような人がいるから、私も人生がつなげられている。介護の仕事に誇りを持っていますか。そこが大事ですよ」と、逆に参加者を励ますようなことを言った。

 智洋さんは昨年から週3回、区内のデイサービス施設「デイ・ホーム太子堂」に通い出した。毎週土曜日は、智洋さんのような65歳未満の若年性認知症の人だけが7人集まっている。

 「せっかく集まったんだから、何かやろう」

 昨年秋、智洋さんの言葉がきっかけで、デイサービスに地元の子どもたちを集めて昔話のお話会を開いた。話をしたのは智洋さんら施設の利用者だ。「病気になっても役に立ちたい。できることはありますから」と智洋さんはいう。

 二人は20年前に結婚した。智洋さんはプロポーズで、「お互いに最高の脇役になりあおう」と言った。穏やかな性格で、けんかになることはまれだった。

 今も、節子さんがつらそうな表情をしていると、ゆっくりと歩み寄り、「心配事があるの?」と不自由な手を肩に置く。出来ないことが増えている智洋さんだが、精いっぱいの優しさが言葉にならないほどうれしい。

 「認知症になっても心の輝きは変わっていない」

 智洋さんの姿に、節子さんはその思いを強めている。

 ※金子智洋さんのシリーズは今回が最後です。

 ◆レビー小体型認知症家族を支える会((電)045・914・7087)では、本人や家族からの相談に応じているほか、各地で交流会も開いている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

認知症 明日への一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事