文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

アレルギーでショック症状… 緊急の自己注射で緩和

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 アレルギーのある食物を食べたり、ハチに刺されたりした時、呼吸困難や意識消失など急激な症状が表れることを「アナフィラキシー」という。この状態になった場合、緊急に使用して症状の改善を図る自己注射薬が2011年秋に保険適用された。(針原陽子) ◇  画像の拡大  関東地方の小学校に通う児童は数年前、給食を食べてすぐ、呼吸困難などの症状が出た。牛乳に対するアレルギーがあり、代替食の提供を受けていたが、お…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事