文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いきいき快適生活

介護・シニア

食べこぼし減らすには…姿勢正しく、皿は口の近く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

専門家にも相談して

 高齢になると口や手の機能が衰えて、食事の際の食べこぼしが増えがちだ。食事の姿勢に気を配るなど、周囲が工夫して上手に支えたい。

 大阪府藤井寺市の社会福祉法人「みささぎ会」では4年前から、運営する介護施設で食べこぼしを減らすための取り組みを進めている。

 きっかけは、入所者の半数近くが食事の時に着用していたエプロンだった。「赤ちゃんの前掛けのよう。尊厳を傷つけているのではないか」。介護職員の一人がそんな疑問を抱き、看護師や理学療法士らを交え、一人一人の食事の様子を観察し、エプロンを外すためにどうすればいいか話し合ったという。「今、エプロンを使っている方は一人もいません」と、同会の特別養護老人ホーム「つどうホール」施設長の吉田啓太さん。「会話や笑顔も増えるので、家庭でも食べこぼしを減らすよう、ぜひ取り組んでみてほしい」と話す。

 まず大事なのは、食事中の姿勢を安定させることだ。いすに座った時に、足裏がかかとまでしっかり床に着くように。足が浮いている場合は、足元に踏み台やすのこなどを置く。また、背もたれやひじ掛けと体の間にクッションを挟んで体を安定させること。正しい姿勢は、誤嚥(ごえん)のリスクを減らすことにもつながる。

 皿と口の距離も大切だ。もし手で皿を持ち上げられない場合には、皿を置く位置を少し高くしたい。吉田さんは「不要な電話帳や分厚い漫画雑誌を布でくるみ、『かさ上げ』用の台にしてテーブル上に置いては」と提案する。複数冊並べる場合は粘着テープでしっかり留める。皿と口の距離が近づくと食べやすくなる。

 このほか、つどうホールでは、昼食前に口の周りや舌を動かす体操を行い、カラオケや本の音読も取り入れている。「声を出せばおなかもすくし、姿勢の安定に必要な腹筋も鍛えられる」と吉田さん。

 食べこぼす場面は、大きく二つあるという。「皿から口に運ぶ間に落としてしまう」ケースと、「口にした後にこぼれる」ケースだ。

 摂食・嚥下障害に詳しい大阪大歯学部付属病院医長の野原幹司さんは、「ケースに応じて、訪問歯科やリハビリの専門家に相談しましょう」とアドバイスする。

 口に運ぶまでに箸やスプーンからこぼしてしまう場合、リハビリの専門家である作業療法士や理学療法士に相談するといい。食べる際の姿勢について教わったり、手にマヒがあっても持ちやすいスプーンやすくいやすい形状の器などがどこで購入できるかについても尋ねることができる。

 口からこぼれてしまうのなら、口腔(こうくう)機能に詳しい歯科医や言語聴覚士に相談するといい。例えば、口にしたものを喉の奥へ送り込む舌の機能が衰えているケースなら、食べ物を舌の奥の方に入れるなどの工夫をするだけで、食べこぼしが減ることもあるという。

 また、認知症の場合には食事中であることを忘れ、食べ物を口に入れたままにしてこぼすことも。その時には「続きを食べましょう」などと声かけするといい。

 野原さんは、「食べこぼしが続くと必要な栄養がとれなくなる。低栄養が原因で全身の機能低下に陥らないためにも、周囲が支えてあげて」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いきいき快適生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事