文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

関西発おしえてドクター

yomiDr.記事アーカイブ

脂っこい食事後の腹痛 胆石の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 肉料理など脂っこい食事をした後、激しい腹痛(右上腹部)になったことがある人は胆石かもしれません。

 胆石は肝臓から分泌される胆汁の成分が固まったもので、胆のうや胆管といった器官にたまります。痛みは、胆のうの収縮によるものです。

 しかし、なぜ“石”ができるのか、はっきりした原因はわかっていません。一般的に中高年で肥満の方に多く、女性の方が男性に比べて多いと言われます。

 石の大きさは、直径2センチ以上のものから数ミリ単位まで様々です。小さな石が100個以上見つかる患者さんもいます。痛みの程度も個人差があります。まったく痛みを伴わない患者さんがいる一方で、「立っていられないほどで、経験したことのない激しい痛みだった」と言う患者さんもいます。

 治療は、石を溶かす薬の投与や手術があります。がんのような悪性腫瘍ではないので、痛みがなければ、そのままにして経過を観察することもあります。

 手術をする場合は、体への負担が小さい内視鏡手術で、胆のうごと取り除きます。最近では、痛みや炎症が起こると、できるだけ早い時期に手術することを勧めています。

 少しでも痛みがあれば我慢せず、かかりつけ医に診てもらいましょう。超音波やコンピューター断層撮影法などでしっかり検査することが大切です。(聞き手・浜中伸之)

 江草クリニック(神戸市垂水区)院長 江草康夫さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

関西発おしえてドクターの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事