文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

心臓発作患者の幹細胞で心筋再生、損傷を半分に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 【ワシントン=山田哲朗】心臓発作を起こした患者から心筋のもとになる幹細胞を採取、培養したうえで心臓に戻し、心筋を再生する臨床試験に米研究チームが成功した。  英医学誌ランセットで13日、発表した。  臨床試験は、シダーズ・サイナイ心臓研究所(カリフォルニア州)とジョンズホプキンス大学病院(メリーランド州)で17人の患者を対象に行われた。患者の首の静脈からカテーテル(細長い管)を挿入して心臓組織の…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事