文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

宋美玄のママライフ実況中継

コラム

生まれちゃいました! 2882gの女の子です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 もうすぐ2011年が終わろうとしている大晦日の夜にこれを書いています。今朝方からお腹が痛くなってきました。正期産(37週)に入ってから夜になるとだいぶ子宮が張ってくるようになっていたのですが、硬くはなるけれど痛いという程ではなかったのです。それが今朝からの痛みは、まさに生理痛。「いたたたた」という感じです。折しも今日は病院に受診する日でした。「え、大晦日に外来やってるの?」と思われると思いますが、ハイリスク妊婦は週に2回赤ちゃんが元気かどうか胎児心拍モニター検査をしなくてはいけないため、お正月休みの間に最低1日は外来を開ける産婦人科が多いと思います。という訳で片道2時間弱かけて公共交通機関で大学病院まで行ってきました。病棟医長と私の主治医の先生が外来をされていて、ほんま大晦日にお疲れさまでございますって感じでした。

 採尿の時にちょこっと出血していたので、「おお、産徴!?」と思ったのですが、羊水量を確認すべくエコー検査をしたところ、「赤ちゃんの頭はまだぷかぷか浮いているから、まだまだちゃう?」と言われ、赤ちゃんが元気で血圧等も正常だったので帰って来ちゃいました。予定日が迫ってきて、インスリンの必要量は増えてきたし、血圧もぎりぎりになってきたので遅くとも1月4日には入院する予定になっています。でも、夕方から不規則に張って来ました。でも、「前駆陣痛」といって収まってしまうことも多いので、「どうなるんやろ!?」とドキドキしながらすごしています。些細なこだわりなんですけど、自分と同じ「辰年」「一月」生まれがいいなあ、と思っていたのでそれはかないそうです。

 今日は主治医と誘発分娩になった場合の話をしました。医療者からすると、母子の安全と健康が最も重要視され、次に分娩様式(経腟分娩か、帝王切開かなど)で、夫の立会いの都合などはもっとも後回しに考えてしまうのですが、自分の立場になると、もちろん母子の安全と健康は第一なんだけど、誘発の方法がちゃんと子宮頚管をじっくり開かせてくれるかとか、日程はだんなさんに都合がいいかとかやっぱり気になってしまうんですよね。まあでも、ここまで来るとなるようになるしかありません。

元旦の9時8分に誕生

 
出産直後に娘と。くたびれているけれど、ほっとしているところです

 という文章を大晦日の22時ごろに書いていたのですが、年が明けた頃から陣痛が来はじめ、元旦の9時8分に生まれちゃいました!2882gの女の子です。

 痛み出した当初は10分から15分間隔で、こんな元旦の未明に高齢初産婦が大騒ぎしていって、全然まだまだだったりしたら迷惑だろうなと思いつつ、スマートフォンに陣痛の持続時間と間欠期を記録するアプリをダウンロードして、様子をみることにしました。

 午前2時半頃より10分間隔を切り始めましたが、夜中になるべくいろんな人を起こしたくなくて(このあたりが医療者目線)、頑張ろうと思ったのですが、5時から陣痛が2~3分おきに来はじめて、声が漏れるくらい痛くなってきたので、6時頃病院に電話して向かいました。

ずっと痛く、全力でいきむ…経産婦のようなスピードで出産

 病院に着いたらまだ子宮口3cm(全部開くと10cm)だったのですが、そこから陣痛がめちゃくちゃ強くなり、すごいスピードで全開。陣痛と陣痛の間の休みもほとんどないように感じられ、ほんまずっと痛かったです。早くお産を終えたい一心で、全力でいきみまくり。すごい形相だったと思います。というわけで、経産婦かというスピードで、無事出産しました。早い分、痛みが凝縮していたような。でも、短時間ですんですごくよかったです。赤ちゃんもすぐに泣いて元気でした。

 ほんとに心にはなんの余裕もなくて、胎児心拍モニターも全然見てないし(まあ妊婦本人が見なくてもいいんですが)、逃さないといけないとこでもいきんでしまうし、とにかく自宅で頑張ってるときから病院で産むまで「まじでこんなに痛いの!?」という感じでした。

 ああでも無事に終わってほっとしました。まだあちこち痛いですが、仕方ないですね。ちなみに急すぎて夫は立ち会えませんでしたが、それで良かったような気がします・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

son_n_400

宋 美玄(そん・みひょん)

産婦人科医、医学博士。

1976年、神戸市生まれ。川崎医科大学講師、ロンドン大学病院留学を経て、2010年から国内で産婦人科医として勤務。主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)など。詳しくはこちら

このブログが本になりました。「内診台から覗いた高齢出産の真実」(中央公論新社、税別740円)。

宋美玄のママライフ実況中継の一覧を見る

12件 のコメント

コメントを書く

おめでとうございます!

hexan

おめでとうございました!母児とも元気で良かったです。やっぱり陣痛は痛くても短い方が精神的に楽だよね。。と思ってしまいました。医療者目線ですがダラ...

おめでとうございました!
母児とも元気で良かったです。
やっぱり陣痛は痛くても短い方が精神的に楽だよね。。
と思ってしまいました。医療者目線ですがダラダラは可哀想です。

ともかくおめでとうございます

つづきを読む

違反報告

良かったです。

ひろ

先生おめでとうございます!いつもブログ楽しみにしています。私も子供を産んだ時、1秒でも早く産んでしまいたい!一心でした。。スタッフの声の聞こえる...

先生おめでとうございます!
いつもブログ楽しみにしています。
私も子供を産んだ時、1秒でも早く産んでしまいたい!一心でした。。
スタッフの声の聞こえるけど上手く息めなくて腰が浮いてしまいました。

そんな時に医師や助産師さんに頑張って!!と言われるより
頑張っているね〜!!と言われて元気が出ました。
本当は息むのが下手だったのに、、ありがたかったです。

陣痛がきついのに子宮口3センチって気が遠のきそうですよね。

先生は赤ちゃん産んで自分が思ってたより大変でしたか?
お母さんになったブログもまた楽しみにしてます。
お疲れ様でした。

つづきを読む

違反報告

★祝★

なかの (横浜KSS病院患者)

宋先生、おめでとうございます!私も昨年1月7日に宋先生に帝王切開で長女を取り上げてもらいました。宋先生に腹を切られるなら、幸せだわ~♪って切られ...

宋先生、おめでとうございます!

私も昨年1月7日に宋先生に帝王切開で長女を取り上げてもらいました。

宋先生に腹を切られるなら、幸せだわ~♪って切られて早1年!

私も先生と同じ年で高齢初産☆ 子育ては体力的にもしんどい時がありましたが、やっぱり子供っていいですよね!!

写真のお2人とも、とってもいい顔で、私まで幸せな気持ちになりました。もう名前は決まりましたか?

KSS病院でのママ友とも今でも定期的に会ってるんですよ。なかがわさんもその一人です!

またいつか、宋先生に会って話がしたいな~って思ってます!ずっと応援してますね

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事