文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

赤ちゃんケア【有料会員限定】

yomiDr.記事アーカイブ

「腸重積」 時間が勝負

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 まれですが、赤ちゃんの緊急を要する病気の一つに「腸重積」があります。

 腸の一部が周辺の腸管の中に潜り込んでしまう病気で、生後3~4か月以降の乳幼児がかかることが多いです。

 ワーッと激しく泣いて、落ち着く。またワーッと激しく泣いて、落ち着く。数分から数十分おきにこれが繰り返され、不機嫌で嘔吐もあります。時間がたつとぐったりして、イチゴジャムのような赤い血便が出ることがあります。

 時々、痛そうにおなかを丸めるような激しい泣き方をして、「いつもと違う!」と感じたら、イチゴジャム状の便が出るのを待たずに、すぐに救急外来を受診してください。

 早い段階であれば、お尻から腸に造影剤(または空気)を入れて、エックス線をあてて見ながら、風船を膨らませるような感じで腸の位置を元に戻す治療をします。

 時間がたつと、腸が壊死してしまい、その部分を切ってつなげる手術をしなければなりません。赤ちゃんの腸重積は時間が勝負です。早いほど戻りやすく、手術せずに済みます。

 お母さん向けの講座でこの話をしたところ、実際にお子さんが腸重積になったけれども、お母さんの判断ですばやく受診できた方もいました。まれな病気ですが、頭の片隅に置いておいてくださればと思います。(ひだまりクリニック院長、佐山圭子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

赤ちゃんケア【有料会員限定】の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事