文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

かんたん癒やされキッチン

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

銀シャリトマトごはん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 

ハーブの香りとお酢の酸味で気分すっきり


 先週に続き、「しかない料理」をご紹介します。

 今回のレシピは「銀シャリトマトごはん」です。トマトの酸味とアンチョビの塩気が相性抜群ですよ。バジルの香りの癒やし効果と、お酢の酸味の気分すっきり効果のW効果に期待して、このレシピを考えました。

 おいしく食べて癒やされてね。



 ※ 「しかない料理」とは… 冷蔵庫に、もやししかないなど、「◯◯しかないとき」の状況下で、どうごはんを食べるかをテーマにした五十嵐豪オリジナル料理のこと。




作り方

(1) トマトは1.5cm 幅の半月切りにし、塩をふる。バジルを千切りに、アンチョビをみじん切りにする。

(2) ボウルに、ごはん、バジル、酢、はちみつ、アンチョビ、こしょうを入れて混ぜる。

(3) 3等分して俵型に握り、トマトをのせたら完成。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

igarashigo

五十嵐豪
いがらし ごう / フードクリエイティブファクトリー代表取締役。 1986年1月17日生まれ。学生時代に国際経営、CSRを専攻したが、食を通した社会貢献を目指して料理研究家の道へ。広告、雑誌、講演、食連動・コンセプトアドバイザーを中心に活動。「温かいスープを地球の食卓に!!」をビジョンにした“啓蒙活動”に力を注いでいる。著書に『自炊男子 ウマい&かんたん&安い! みんな大好きメニュー156』(大和書房)、『 彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単! モテ料理 』(早川書房)。

かんたん癒やされキッチンの一覧を見る

最新記事