文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

増える環境過敏症(5)Q&A 国は率先して健康調査を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  岡山大学環境学研究科教授 津田敏秀(つだ・としひで)さん  1985年、岡山大学医学部卒。著書に「医学者は公害事件で何をしてきたのか」(岩波書店)、「市民のための疫学入門」(緑風出版)など。  人体への影響について議論が続く電磁波。岡山大学環境学研究科教授の津田敏秀さんに、国際的研究の現状と課題を聞きました。  ――微量の電磁波でも、体に影響が出るという考えをどう思われますか。  「電磁波は目…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事