文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いきいき快適生活

介護・シニア

LED電球 どれ選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「明るさ」「広がり」確かめて

 LED電球は省エネ効果があり、人気も高いが、同じワット数相当でも、白熱電球より暗く感じることがある。最近は光の拡散する範囲を広げて白熱電球と同じ感覚で使える商品が出てきたが、店頭には様々な明るさや色調の商品があふれ、どんな基準で、どれを選ぶのか迷ってしまう。そこで、LED電球の選び方と注意点をまとめた。(経済部 富塚正弥)

白熱60ワット=810ルーメン/色の種類様々

 選び方のポイントは、表に示した〈1〉口金(くちがね)のサイズ〈2〉明るさと色〈3〉光の広がり方――などだ。順に説明しよう。

まずサイズ

 口金は器具にねじ込む電球の端の部分で直径(ミリ)の大きさに応じて「E26」「E17」などがある。一般の電球は「E26」だ。店頭に行ってから戸惑うことがあるので、電球を買い替える際は、このサイズを確認しておこう。古い電球を店頭まで持って行くのも分かりやすい方法だ。

 LED電球の明るさは、電球から出る光の量を示す「ルーメン」で表示され、買い替え前の白熱電球(E26)が60ワット形なら、810ルーメン、40ワット形なら、485ルーメンが、だいたい同じくらいの明るさの目安になる。ルーメンが大きいほど明るいが、LED電球は明るさで価格が大きく異なるので慎重に選びたい。

 色は「昼白色」や「昼光色」は白に近く、「電球色」はややオレンジがかっているが、色調はメーカーによっても微妙に違う。電球色は、居間などで、くつろぐのに適しているが、昼光色などに比べ、やや暗くなる。生活シーンに合わせてリモコンで色を変えられるタイプもある。

調光器への対応

 照明器具に明るさを変えられる調光器が備え付けられている場合、LED電球が調光器対応になっているか、天井のダウンライトなどで使う場合は器具にきちんと収まるか、なども点検が必要だ。

 LED電球は省エネに加え、白熱電球の40倍とも言われる長寿命や虫が寄りつく紫外線が出ないことなどの魅力がある。ただ、価格が高いため、家庭内の電球を一度に買い替えると出費が大きい。

 このため、照明を長時間使うリビングや勉強部屋、取り換えが面倒な高所では利点が大きいが、あまり照明を使わない場所では電球型蛍光灯を使うなど、使い分けたい。

どう照らす?

光が拡散するLED電球は、内部にレンズが入っている(写真はシャープ製品をカットしたもの)

 もっとも注意したいのは、光の広がり方だ。LEDの光は、左右に拡散しにくいため、同じルーメンでも「配光角」が狭いと、電球の直下が明るいだけで、部屋全体は暗い感じになってしまう。

 最近は内部に特殊なレンズを入れて白熱電球と同じ程度に広がるタイプも出てきた。パッケージを見たり、店員に聞いたりして、買う前に光の広がり具合を必ず確かめよう。部屋全体を明るくしたい場合、配光角が180度以上と広いものが向いている。

 一方、ダウンライトやスポットライトのように照らしたいところがはっきりしていれば、配光角が狭くて構わない。明るい部分と暗い部分のコントラストも楽しめる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いきいき快適生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事