文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いきいき快適生活

介護・シニア

同窓会を開くコツ 複数幹事、日程は「仏滅」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 同じ学校で過ごした仲間と会える同窓会やクラス会。懐かしいだけでなく、新たな人間関係も広がると、関心が高まっています。インターネットの交流サイト(SNS)などを利用し、旧友と連絡が取りやすくなったことも、きっかけになっているようです。

 東京都町田市のホテルで今月20日、1996年春に同市立南中学校を卒業した約50人が集まった。卒業以来、同窓会は初めてといい、あちこちで歓声があがった。

 沖縄県で勤務する杉山賢明さん(31)は、「普段、昔の友達に会う機会を作ることは難しい。みんなと会いたくて、タイミングを合わせて東京に戻ってきました」とうれしそうだ。

 開催を呼びかけた幹事役の井能正晃さん(31)は、「町田市内や近隣で暮らしている人も多いのに、かつての同級生が会う機会はほとんどない。旧交を温め、地域でのつながりも強めたいと企画しました」と話す。

 最近は、同窓会やクラス会の会場予約、案内状の発送など、幹事業務を支援する専門業者も出てきている。その一つ、「笑屋(しょうや)」(東京)によると、同社がサポートする同窓会のうち45歳以上の会は1割程度で、30歳代からの申し込みが増えている。

 特に東日本大震災後は人とのつながりに関心が高まったのか、「昔の同級生と連絡を取りたいと考える人が増えたようで、4、5月は問い合わせが毎日のように入りました」と、同社取締役の八木誠さん。SNSで同窓会が提案されるケースも目立つという。

 会を開くなら、多くの人に参加してもらい、よい思い出にしたいもの。ポイントは、幹事の人選と日程だ。

 幹事は、当時の部活動や友人グループなども考慮して、複数の人になってもらう。「学年全体で開くなら、各クラス2人の幹事を決めるなど、あの人が呼びかけるなら行ってみようか、と多くの人に思わせることが大事です」

 時期は、地方ではお盆や正月の帰省時に合わせることが多いが、大都市などでは逆に、お盆や年末、年度末を外す傾向がある。八木さんのお薦めは「仏滅」。結婚披露宴が少なく、ホテルなど大きな会場の予約が取りやすいからだ。

 会の演出は控えめでいい。「お互い話をするのが一番楽しい。ビンゴなどのゲームは必要ありません」。恩師を招くと思い出話が広がりそうだ。

 参加者は、相手の話を聞くことを心がけたい。「今何をしているの、と問いかければ、話は盛り上がります。自分の話ばかりすることにならないように注意して」

 終了後には同級生のSNSを作るなど、交流を保つことが次回につながる。「近所の仲間でミニ同窓会を開くのもいい。せっかくの出会いを1日限りで終わらせず、つながりを深めては」と八木さんは話している。

同窓会、クラス会を上手に開くポイント
・幹事は複数にし、クラスや部活動などを通じ、多くの人が接点を持てるような人選を心がける
・多くの人が集まりやすい時期、日程にする
・名簿の整理や連絡先の把握に時間がかかるため、準備から開催まで3、4か月程度見た方がよい。個人情報の管理に気をつける
・2次会を用意しておく
・30~40歳代は忙しく、毎年の開催は難しい。3年に1回などと決め、次回につなげる
・会の後はSNSなどを利用し、気軽に連絡を取れる関係を作るのが理想
(八木さんの話などを基に構成)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いきいき快適生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事