文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

(6)補償の男女差 解消へ尽力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  やけどの痕を隠し、暑い日も長袖を着る原告の男性は「判決が、見た目に障害のある男性の救いになるのならうれしい」と話す  今年、「見た目問題」を巡り、国の制度が大きく変わった。仕事中の事故で大やけどを負ったある男性の訴えが実を結んだ。  2010年5月27日、京都地裁で言い渡された民事訴訟の判決。労働災害で顔に傷が残った場合、補償の程度を決める障害等級が、男性は女性より低く設定されている国の基準は…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事