文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

心臓弁膜症 置換手術… 生体弁に高耐久タイプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 牛や豚の組織を用いた心臓の人工弁で、特殊な処理によって長持ちするタイプが開発された。患者の体の負担を減らす新しい手術法の研究も進んでいる。(利根川昌紀) 「カテーテルで装着」 研究進む  画像の拡大  心臓には、心房や心室と呼ばれる部屋や大きな血管との間で血液が逆流しないよう、弁がある。  加齢などで弁が硬くなったり弱くなったりして働きが悪くなり、血液の逆流などが生じるのが心臓弁膜症という病気だ…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事