文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

「栄養と料理」 インターネット講座

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

タコと野菜のレモン風味マリネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 
料理 / 田中可奈子  撮影 / 中村あかね

月刊「栄養と料理」 (女子栄養大学出版部) 2011年8月号より転載
 

加熱不要で保存もきく、まさに省エネおかずです


 家庭でできるキッチンの省エネ対策は、火を使う時間をなるべく短くして、手早く料理を完成させることがポイント。特に、加熱不要のおかずは、「停電になった」「ガスが使えなくなった」など、いざというときにも役立ちます。

 今回ご紹介するレシピは、中南米の魚介料理セビチェ風。魚介や野菜を細かく刻んで香辛料や調味料とあえるだけ。あえたらすぐに食べられますが、冷蔵庫で2時間ほどおいたほうがより味がなじみます。冷蔵庫で保存すれば3日ほどもつので、少し多めに作ってストックしておくと便利です。



作り方

(1) タコは1㎝ 角に切る。玉ねぎ、セロリ、ジャンボピーマンは、それぞれ7㎜ 角に切る。

(2) a を合わせてよく混ぜ、(1)を加えて混ぜる。

(3) 器に盛り、バジルを添える。




■女子栄養大学出版部からひと言

 『栄養と料理』(毎月9日発売)は、おかげさまで創刊76周年を迎えました。ご家族の皆さまの健康を願い、栄養バランスのとれた食生活を毎月提案しています。今号の特集は夏の電力不足にも備えた「省エネレッスン♪」です。省エネ・節電の基礎知識から省エネクッキング、省エネ型の住まいなど、省エネ生活に役立つ情報が満載! 私たち一人一人ができることから始めて、夏の省エネライフを楽しんでみませんか。「タコと野菜のレモン風味マリネ」は8月号の「火なしのシンプルおかず」の中でご紹介しています。

 インターネット上で立ち読みもできますので、当出版部のホームページhttp://www.eiyo21.com をご覧ください。(編集担当 / 鄭)


 











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ヨミドク健康レシピ_女子栄養大学20120727book

女子栄養大学出版部
■女子栄養大学出版部からひと言  おいしい料理を作るのに必要なのは、特別な技術やレシピではなく、きちんと作ることです。『女子栄養大学のお料理入門』は、女子栄養大学の学生に教える入門料理をまとめたもの。授業で指導されている切り方・火加減・加熱時間などを、できる限りていねいに収載しました。“料理初心者のお手本にぴったり”、“自己流だったから仕上がりがイマイチだったことに気づきました”など、初心者からベテランの方まで大変好評をいただいています。当出版部ホームページ http://www.eiyo21.comでもご紹介しておりますので、ご覧ください。(編集担当/奥山)

「栄養と料理」 インターネット講座の一覧を見る

最新記事