文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

かんたん癒やされキッチン

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット・エクササイズ

アンチョビバジルむすび

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハーブの香りで気分爽快


 毎日暑いですね!暑がりの僕には厳しい季節がやってきました。氷を口の中に放りこんで暑さをしのいでいます。

 暑い毎日、気づかないうちにストレスがたまってイライラしているかも? イライラを解消するにはハーブを料理に取り入れるのがおすすめですよ。ハーブの爽やかな香りが気分をリフレッシュさせてくるかも!

 今日ご紹介するのはアンチョビバジルむすびです。ごはんを楕円形に握り、具を上にのせるケーキのようなおむすびですよ。僕がプロデュースしているおむすびのお店、『米米米(こめざんまい)』を家でも楽しめるよう、レシピを考えました。

 7月はこの米米米風「のっけむすび」を4週に渡ってご紹介していきます。ハーブが香る簡単おむすびをおいしく食べて癒されてね。




作り方

(1) アンチョビをみじん切りする。バジルをみじん切りする。レモンをいちょう切りする。

(2) ボールにごはん、アンチョビ、バジルを入れて混ぜ、2等分する。手に塩をつけて丸く握り、平たくつぶして形を調える。

(3) クリームチーズを塗ってスモークサーモン、レモンをのせる。

(4) オリーブ油をふりかけ、粗挽き黒こしょうをふったら完成。

 ● バジルの代わりにタイムやイタリアンパセリを刻んで混ぜるのもおすすめ。

 ● おにぎりはセルクル型(直径6cm 、高さ3.5cm )を使用するときれいに形作れますよ(写真参照)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

igarashigo

五十嵐豪
いがらし ごう / フードクリエイティブファクトリー代表取締役。 1986年1月17日生まれ。学生時代に国際経営、CSRを専攻したが、食を通した社会貢献を目指して料理研究家の道へ。広告、雑誌、講演、食連動・コンセプトアドバイザーを中心に活動。「温かいスープを地球の食卓に!!」をビジョンにした“啓蒙活動”に力を注いでいる。著書に『自炊男子 ウマい&かんたん&安い! みんな大好きメニュー156』(大和書房)、『 彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単! モテ料理 』(早川書房)。

かんたん癒やされキッチンの一覧を見る

最新記事