文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

1件 のコメント

患者の視点、医者の視点

カムバックハート

(元)患者の集まりを開催しました、カムバックハートです。

先生の記事を拝見して、心臓手術のあちらとこちら、患者側の視点と、
お医者さん側のそれの違いが分かってとても参考になりました。

患者側の心境は、心臓手術という一つの理不尽な運命のイベントをきっかけとして、
それまで見ず知らずであった者同士が、知り合うことができ、その仲間の輪をまるで
人生の宝物のように大切に思っています。

例え初対面でも、古くからの親友のような感覚を得た、まるで同窓会のようだったと、
今回参加した皆さんが例外なく言ってました。

しかも、普段は診察室でしかお話することのない、心臓外科医の先生や手術室看護師の
おねえさんと、自然な会話を楽しめるという大きな特典付きで。

先生が感じられたように、其々の患者は、間違いなく其々の執刀医を慕って敬っています。

一方、先生の視点からは、やはり気になるのはライバルのことなのでしょうか。
患者を少しでも魅了する様々な手法を巧みにアピールして、一部リーグの先生達は
ご活躍されているのですね。

違反報告

記事へ戻る