文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

最期を選ぶ(3)治療断念 夫婦で決める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  在宅患者の手当てをする医師の斉藤さん。事前指示書「私の四つのお願い」を訪問診療に活用している(福岡県久留米市で)  事前指示書は、人生の最期に受けたい医療を前もって書いておく文書。だが、福岡県久留米市の斉藤医院院長、斉藤如由(なおゆき)さんは5年前から「家族間のコミュニケーションに風穴を開ける道具」として活用する。  斉藤さんが訪問診療していた70代の男性は、消化器がんの末期で、抗がん剤治療を…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事