文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

高齢妊娠・出産(4)Q&A 健康管理 より重要に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  愛育病院(東京・港区)院長 中林正雄(なかばやし・まさお)さん 1968年千葉大医学部卒業。東京女子医大母子総合医療センター教授などを経て現職。専門は妊娠合併症、母子保健など。  高齢妊娠・出産について、愛育病院院長の中林正雄さんに聞きました。  ――何歳から高齢妊娠・出産と呼ぶのですか  明確な定義はありません。初産の場合は、WHO(世界保健機関)が「35歳以上」を高齢初産としています。  …

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事