文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

うつ治療を問う(3)ロボット相手に評価練習

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
うつ病ロボットSAYAちゃんの改良を続ける小林宏さん(右)と森田耕輔さん (東京都千代田区の東京理科大工学部で)  長崎大学で昨年、変わった実験が行われた。  「動悸や頭痛はどうですか?」  若い女性型ロボット・SAYA(さや)ちゃんに、同大保健学科教授(精神科医)の中根秀之さんが優しくたずねる。  「いろいろ考えてると胸がドキドキしてきます」  ロボットらしからぬ言葉が返ってくる。そんなやりとり…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事