文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

がん共生時代 ・ 働く(4)患者自ら職場に説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  復職時の職場との交渉のコツもイラスト付きでわかりやすく書いてある本「がんと一緒に働こう!」(合同出版)  がんになっても働き続けるためには、患者自身にも、職場に理解を求める努力が必要だ。  関東地方の金融機関で働く50歳代の女性は2年前、肺がんと診断された。手術は成功。しかし、死への恐怖や独身で病を抱えながら生活する不安で、休んでいる間にうつ状態になった。  半年ぶりの復職前に産業医や人事担当…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事