文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

気になるできもの(3)右足に潰瘍 原因は静脈瘤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  静脈瘤が原因で、足に潰瘍ができた内林さん。再発予防のため、圧迫療法は続けている  有名百貨店に、味が評判の手作りコロッケを卸す東京都港区の内林岩雄さん(80)。この25年ほど、毎日休まず、朝早くから夜遅くまで立ちっ放しでコロッケを作り続けてきた。  そんな内林さんの右足の甲に、潰瘍ができ始めたのは3年ほど前。原因は分からなかった。気にはなったものの仕事は休まなかった。潰瘍は悪化し、とうとう皮膚…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事