文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

正義感が強い母

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 監督のキム兄(木村祐一さん)から「吉川さんはおれの父ちゃんのイメージなんだ」と出演を頼まれたときは、「ちょっと待って、おれより年上でしょ!」って。監督の思い出話を聞きながら演じたけど、子どもがいるのに2ドアのセリカなんか乗って、イキなお父さんだったんですね。

 映画の中で、子どもが近所の人に理不尽な叱られかたをしたのを、父親が抗議に行くシーンがあります。自分のために、親が筋を通してくれたことを、子どもは決して忘れない。僕にもありましたね。ただ、どなり込んだのは母でしたけど。

 母は普段は物静かだけど正義感が強い人。料理がうまくて、弁当を学校に持って行ったら、友達に食べられてしまうほどでした。

 板前なので、いつも帰りが遅かった父は、少し遠い存在でした。それでも芸能界入りで上京する時には、「お前は猿回しの猿になりに行くのか。バカなやつだな」と言われ、そうなるもんかと頑張って来ました。カチンときても、後になって意味が分かるのが父親の教え方なんでしょう。

 今でもケンカしますが、いつまでも怖い存在でいてほしいと思っています。(聞き手・梅崎正直、写真・冨田大介)

■■■

 吉川晃司(きっかわ・こうじ)さん ミュージシャン、俳優。1965年生まれ。映画「ワラライフ!!」(29日公開。配給ファントム・フィルム)に出演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

最新記事