文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

簡単ごちそうスープで健康になる!!!! より

[ きょうの健康レシピ ]

yomiDr.記事アーカイブ

海老ともずくの甘辛スープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 
 

 今回は、最近、僕が気に入っている簡単ごちそうスープ、『海老ともずくの甘辛スープ』を紹介します。

 イメージは酸辣湯(サンラータン)! もずくを入れることで甘酸っぱいスープになります。仕上げにラー油を入れて辛味を加えるのがポイントですよ。

 最近、寒い日が続いていますからね。体を温める成分が含まれているという青ねぎやラー油を入れた簡単ごちそうスープを食べて、寒い冬を乗り切りましょう。



作り方

(1) むき海老は塩、こしょうで下味をつける。筍は食べやすい大きさに切り、椎茸は3mm 幅に切る。青ねぎは小口切りにする。

(2) 鍋を中火で熱して油を引き、むき海老、筍、椎茸を入れて炒める。海老の色が変わったら水を加え、蓋をして3分程煮る。

(3) もずく酢、醤油を加え、片栗粉を水で溶き入れる。とろみがついたら火を止め、塩、こしょうで味を調える。

(4) 器に盛ってラー油をかけ、青ねぎを散らす。

 酸っぱいスープが好きなひとは、お好みで酢を足すのがおすすめ。仕上げに、たまごを溶き入れると、より酸辣湯(サンラータン)風に仕上がります。

 五十嵐豪さんのブログ「簡単ごちそうスープで健康になる!!!!」からレシピを紹介しています。全文はこちらをクリックしてください。

 

五十嵐豪

いがらし ごう / フードクリエイティブファクトリー代表取締役。 1986年1月17日生まれ。学生時代に国際経営、CSRを専攻したが、食を通した社会貢献を目指して料理研究家の道へ。広告、雑誌、講演、食連動・コンセプトアドバイザーを中心に活動。「温かいスープを地球の食卓に!!」をビジョンにした“啓蒙活動”に力を注いでいる。著書に『自炊男子 ウマい&かんたん&安い! みんな大好きメニュー156』(大和書房)、『 彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単! モテ料理 』(早川書房)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

igarashigo

五十嵐豪
いがらし ごう / フードクリエイティブファクトリー代表取締役。 1986年1月17日生まれ。学生時代に国際経営、CSRを専攻したが、食を通した社会貢献を目指して料理研究家の道へ。広告、雑誌、講演、食連動・コンセプトアドバイザーを中心に活動。「温かいスープを地球の食卓に!!」をビジョンにした“啓蒙活動”に力を注いでいる。著書に『自炊男子 ウマい&かんたん&安い! みんな大好きメニュー156』(大和書房)、『 彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単! モテ料理 』(早川書房)。

簡単ごちそうスープで健康になる!!!! よりの一覧を見る

最新記事