文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

頸髄症の手術… 椎骨切開 神経の圧迫解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 年をとってから出る手や脚のしびれや痛みは、首の骨の変形による神経の圧迫が原因のことがある。頸髄症という病気で、症状が重ければ、手術で骨を切り開き、神経への圧力を取り除く治療が行われる。(渡辺理雄) 重症患者はのど側から  画像の拡大  首の骨は、椎骨(ついこつ)と呼ばれる骨が、靱帯(後縦靱帯)で縦につながっている。年をとって椎骨にとげができたり、原因不明で後縦靱帯の一部が分厚い骨に変わったり(後…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事