文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

世相にメス 心臓外科医・南淵明宏ブログ

yomiDr.記事アーカイブ

「売り物」 になる日本の医療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「世界に売れるモノがなくなった」「これからの日本はどうなるんだ?」・・・さんざん議論されています。少子高齢化、政治家のミニチュア化、モノが売れない、などなど八方塞の今日。何もいい兆しはありません。本当にこれからどうなるんでしょう?

 でもこれは限られた世代の人間が、これまで通りの尺度でみた「先行き」であり、新しい見方を変えるとぜんぜん違ったものになるかも知れません。

 そんな状況だからでしょうか、医療にも『何か売り物はないか』と眼が向けられています。荒廃しきった日本の医療現場に「売り物」などあるのでしょうか。実はいっぱいあります。日本の医療技術はやはり秀逸です。

 例えば、東京にある甲状腺の病気の専門病院、伊藤病院は日本中の医者が誇りに思う世界一の病院です。世界中から患者が来ても何も不思議はありません。いや、来るべきです。

 私の心臓外科の分野では、人工心肺を使わない心拍動下のバイパス手術は、世界の市場に進出できる売り物です。

 ただし、こういうふうに「売り物」になり得るのはごく一部の医師に限られます。日本では医者は野放しにされています。質が全くコントロールされていないからです。それに外国語のコミュニケーションができなかったりコストが高くついたり。などなど様々な障壁が「外貨獲得」の前に立ちはだかっています。

 それに、プロジェクトが実現しそうになっても、おそらく古くから権威をお持ちでいらっしゃる様々な組織が、立場をフルに活用して妨害することでしょう。こうした古い体質が変わらない限り、日本に外国から患者さんが押し寄せることはないように思います。

 日本にも「売れるもの」があるにもかかわらず、もったいない話です。

世界に誇れる日本の看護

 それにしても、日本の医療現場に長年いる私が、世界に最も誇れるものをひとつだけ挙げなさい、と聞かれたらこう答えます。

 それは看護です。日本全国の病院で繰り広げられている献身的で忍耐強い、愛情のこもった繊細な看護。これは世界のどこに出しても恥ずかしくない、日本の誇りです。

 日本に将来はない! こう嘆くおじいさんたち。古い考えに凝り固まった頭で何の根拠もない思い込みを根拠に世の中を見渡す限り、将来は廃墟にしか見えないのでしょう。

 現場の眼で見れば、日本が世界に誇れるものは他にもいっぱいあるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

南淵明宏ブログ_顔87_87替

南淵明宏(なぶち・あきひろ)

1958年大阪生まれ。大崎病院東京ハートセンター(東京都品川区)のセンター長。心拍動下(オフポンプ)冠状動脈バイバス手術のスペシャリストとして年間200例以上を執刀する心臓外科医。

世相にメス 心臓外科医・南淵明宏ブログの一覧を見る

3件 のコメント

セイントビンセント病院

ガイ

私はオースで看護をしたくて、留学をしていたことがあります。 先生のことは少し知っていたので、実習のとき、「ああ、ここが日本のブラックジャック南淵...

私はオースで看護をしたくて、留学をしていたことがあります。

先生のことは少し知っていたので、実習のとき、「ああ、ここが日本のブラックジャック南淵ドクターが研修をされたところだ」とミーハーに見ていました。そこで実習をしたことがあります。


で、オースの医療・福祉はもう北欧を抜いたと本にありましたが、そんなことはない。先生のおっしゃるように、日本の看護のあたたかさや緻密さは、オースの比ではありません。ま、それは文化の違いと観点の違いもありますが・・・・。


それにしても、日本の看護が日本だけに終わっているようで、何とも寂しい。日本の看護ももっと外国人に開かれるとよく理解されるかもしれません。

つづきを読む

違反報告

どんどん売りましょう

イギリスおばちゃん

イギリスで「売り出して」成功しているものに、「バーミンガム股関節表面置換」があり、特許が取れれていると思います。つまり、それによって大きな収益が...

イギリスで「売り出して」成功しているものに、「バーミンガム股関節表面置換」があり、特許が取れれていると思います。つまり、それによって大きな収益が生まれました。これを開発した医師、そして病院はこれによって更なる開発をしています。ちょっと余談ですが、日本でもこれを行う医師がいますし、その一人は世界一だとイギリスの表面置換の専門医が言いました。



日本人は、優秀というだけでなく、器用です。いつもこれがどうしてかなと思うのですが。



とにかく、日本人のその優秀さをバンバン売り込みましょう。それによって得られた収益によって、もっと人材養成、技術開発が出来ます。お金は 実際的に大切です。

つづきを読む

違反報告

先生らしい考え方ですね

yaa

もう既に、15年前になりましょうか。 千葉県松戸のカテーテル室勤務をしていた頃、先生とご一緒させていただいたことがあります。 テレビで拝見したり...

もう既に、15年前になりましょうか。

千葉県松戸のカテーテル室勤務をしていた頃、先生とご一緒させていただいたことがあります。

テレビで拝見したり、お元気そうで何よりです。


私は夫の開業に合わせ13年前に医療の現場から退きましたが、お客様からいろいろなお話、特に病気や健康のことを伺うと、別の角度から、日本の医療の気まずさが見えてきます。


先生方の、これからのご活躍を期待したいと思います。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事