文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

はつらつ健康指南

健康・ダイエット

アルコール事故にご注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

子どもが誤飲、引火でやけど

 アルコール飲料を誤飲したり、高濃度のアルコールが手に付いた状態でたばこを吸おうとしてやけどをしたりする事故が起きている。年末年始は飲酒の機会が増えるため、東京消防庁で注意を呼びかけている。

 同庁が管轄する東京都内では、2005年4月から今年8月末までの間、計22人がアルコール飲料を誤飲したため救急車で病院に運ばれた。そのうち1~3歳が12人。

 清涼飲料だと思って購入したアルコール飲料を4歳の男児に飲ませてしまったケース、家族で居酒屋に行き、3歳の女児にレモンスカッシュを注文したが、誤ってアルコールが入っているものが出され、女児が飲んでしまったケースもあった。

 また、アルコール飲料に起因するやけどでも、05年4月から今年8月末までの間に、計18人が救急車で搬送された。

 テキーラを飲んでいた27歳の男性は、こぼしたテキーラが手に付いている状態で、たばこを吸おうと、ライターに火をつけたところ、突然、炎が燃え上がり、やけどをした。

 同庁では、注意点として、〈1〉一見すると清涼飲料と間違えてしまうような容器のアルコール飲料もあるので購入する際には十分に注意する〈2〉高濃度のアルコールが手などに付いた状態で火に近付かない――などを挙げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

はつらつ健康指南の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事