文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

働く母の姿 息子にも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 両親とも美容師で、子どものころ、2人とも美容院で働いていました。

 私と弟は鍵っ子で、寂しい時もありましたが、母がきれいに身支度を整え、生き生き働いていることがうれしかった。忙しい合間に手作りのお菓子を作ってくれるなど、大変な中でも受け止めてもらっているという安心感がありました。

 私が息子を生んだのは25歳の時です。息子は神経質でなかなか寝付かず、30分おきに母乳を与えていました。ノイローゼ寸前の状況で、仕事への復帰の見通しなど立ちませんでした。

 そんな時、「子どもはいつか自立する。また一人になった時に打ち込めるものがあった方がいい」と母が背中を押してくれました。仕事に復帰したのは、出産から3か月後でした。

 6歳になった息子は、私の仕事について理解し始めているようです。私が早く出かける時には息子に手紙を渡したり、仕事先から電話をしたりしています。離ればなれの時間が多く、不安もありますが、母の姿から感じたように、「大変なこともあるけど、夢中になれることがあるのは楽しいんだよ」という思いが、息子に伝わっていったらいいと思っています。(聞き手・小山孝、写真・永尾泰史)

■■■

 ともさかりえさん 女優。1979年生まれ。今夏公開の映画「ちょんまげぷりん」に出演。25日から公開される映画「アブラクサスの祭」にも出演する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

最新記事