文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

インフルエンザ新薬… 点滴や吸入1回のものも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 インフルエンザの季節が近づいてきた。2009年春~10年初めに猛威を振るった新型インフルエンザは今のところややなりを潜め、今シーズンは「A香港型」が中心となりそうだ。抗インフルエンザウイルス薬も新たに2種類が加わり、患者の状態などによって使い分けができるようになった。(坂上博)  画像の拡大  インフルエンザは、せきやくしゃみによる飛沫によって、ウイルスがのどや気管支、肺に感染、増殖して発病する…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事