文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

がん治療と性 仲間と本音で語り合う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  東京都内で開かれたオレンジティのおしゃべりルーム(右から2人目が理事長の河村裕美さん)。「言いっぱなし」「聞きっぱなし」がルールで、参加申し込みも不要だ  子宮や卵巣など女性のがん経験者が集うNPO法人「オレンジティ」は毎月1回、静岡県内3か所、東京都内1か所の計4か所で、それぞれ定期的な会合を開いている。  「おしゃべりルーム」と名付け、10人前後の参加者たちが、がん治療後の様々な悩みを語り…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事