文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

46歳 月経が2か月以上ない

 月経が2か月以上なく、基礎体温をはかると、排卵もないようです。わずかな不正出血がありました。閉経でしょうか?(46歳女性)

更年期は不順 再開することも

水沼英樹 弘前大産婦人科教授(青森県弘前市)

 閉経の年齢は個人差があります。日本産科婦人科学会の調査では、平均閉経年齢は49・5歳とされています。45歳以下で自然閉経を迎える女性は約10%です。

 46歳だと、まだ閉経には早い年齢ですが、更年期の女性で、無月経が続いているのであれば、閉経もしくは妊娠の可能性をまず疑う必要があります。

 医学的には、更年期の女性で1年以上月経がない状態が続いて、初めて閉経を迎えたと判断します。

 基礎体温をつけているということですが、閉経が近づいていることは、基礎体温からもわかります。高温期が徐々に短くなっていきます。排卵もないようですので、今後も妊娠する可能性は少ないと思います。

 とはいえ、更年期の月経は不順で、突然、排卵が再開することも十分あり得ます。更年期女性では、予期せぬ妊娠は決して珍しいことではありません。避妊はきちんと行った方がよいでしょう。

 さて、わずかな不正出血が見られたとのことです。閉経前後の出血は、女性ホルモンのバランスが崩れて起こることが多いです。

 こうした出血は問題がありませんが、子宮内膜がん(子宮体がん)をはじめ悪性腫瘍(しゅよう)による出血の可能性もあり、放置は禁物です。

 不正出血があるのなら排卵や月経の有無に関係なく、必ず産婦人科での診察を受けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療相談室 新着回答

一覧へ

相談を投稿する

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。

  • 相談と回答は紙面に掲載されることもあります。また、外部配信することもあります。すべての相談にはお答えできません。また、個別には回答いたしません。

直接相談する

24時間電話医療相談サービス

相談するには

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。読売新聞ご購読者で読者会員登録をされた方が、有料(プラス)登録すると、電話による医療相談が24時間365日ご利用いただけます(相談料・通話料は無料)。

読売新聞読者会員の有料登録は、月額220円(税込)です。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。