文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ダイエット体験談 優秀作

イベント・フォーラム

アメフト選手 足首痛めて減量開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

えび(男性) 18歳 横浜市

 幼少の頃から食べることが大好きで、同級生に比べ背も高かったほうですが、ぽっちゃりとした体格でした。スポーツは、小学生時代はソフトボール、中学は野球部で、運動は好きなほうでした。

 中学の野球部引退後、卒業までの半年で10キロ増え、卒業時には80キロぐらいありました(身長は170センチぐらい)。高校ではそんな体で野球部に入ったらランニングがきついと思い、何部に入ろうか悩んでいたところ、アメフト部の先輩からの誘いが毎日のようにあり、アメフト部に入部決定!!

 アメフトはポジションごとに役割があり、太ってることをけなされたりすることもなく、その体格を必要とされるので、やせよう! なんてことも一切考えず生活していました。部活帰りには必ずコンビニでチキンを買ったり、うどん屋さんで何玉も食べたり・・・。食べ放題などにもよく行きました。

 結果、マックスで113キロに! しかし、練習試合で足首を痛めたのがきっかけで、ダイエットすることに。

 トレーナーさんから、続けるのであれば、本当はウエイトが必要なポジションだけど、けがの負担を少なくするためにダイエットしよう! と。ただ、トレーナーさんも、高校生でこれだけ食欲がある自分がやせるのは難しいだろうなーと思っていたようですが。

 母にその話を伝え、食事を作ってもらうことに。自分も部活仲間に話し、帰りはどこにも寄らず帰宅するようにし、我慢しました。

 自宅での料理のメニューは炭水化物も少なめにし(軽く茶わん1杯)、和食のメニューに。ドレッシングもノンオイルに変え、お肉はささみにし、それも蒸したりして。揚げ物はやめて、他のメニューも極力油を控え、煮物や野菜スープなどでかさを取るようにしました

 結果、最初の1か月で10キロ近く落としました。その後は試合があったので90キロ以上落とせないとその体重を維持し、引退してから再度ダイエットを開始し、80キロまで落としました。

 30キロ強のダイエット。トレーナーさん自身も驚いたようです。友達の協力もありましたし、母の協力もあってのことでしたが、自分でもそんなに意志が強いほうではないので、こんな結果が出たことはうれしかったです。

 近所の人や、友人の親からの「やせたねー!」「かっこよくなったねー」という声にもはげまされました。大学入試の際の面接でも、このダイエット経験を話す機会があり、自信も持てるようになりました。

 この体重を増やさぬよう、今も食べ過ぎたときには体重を量り、2日以内に元に戻すように気をつけています。

 ヨミドクターで募集した「ダイエット体験談」の応募作品の中から、優秀作を紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

イベント・フォーラムの一覧を見る

ダイエット体験談 優秀作

最新記事