文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

温かい空間 反抗期なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「反抗期」っていうのがありませんでした。演出家の方に「実際に経験したような感じを出してくれればいいから」と言われたこともありますが、よくわからない。台本に「お父さんが臭い」とかあっても、私にはあまりピンときませんでした。

 母の薦めで小学2年の時に劇団に入り、6年生でテレビドラマに出演しました。中学、高校時代は、両親と弟で暮らす大阪から、所属事務所のある東京まで、月に何度も一人で新幹線に乗って往復しました。だから、家族と過ごせる時間はとても大切です。中2の時、映画の撮影のため東京で1か月間暮らしましたが、家族が恋しくて泣いてばかりいました。反抗期がないのは、親と離れることが多かったからかもしれません。

 今は一人暮らしの私にとって、家族はとても温かい空間です。両親もいつも、「いつ帰ってくるの」とメールに書いてきます。

 今月から始まる舞台「2番目、(ある)いは3番目」では、優しい父に素っ気なくする娘を演じます。家族に対する考え方が自分とは違う役も多いのですが、違いが見られて楽しい。なおさら、自分の家族を大切にしようと思えます。(聞き手・小山孝、写真・上甲鉄)

■■■

 谷村美月(たにむら・みつき)さん 女優。1990年生まれ。映画「カナリア」(2005年)などに出演。「2番目、或いは3番目」は21日から東京・下北沢の本多劇場で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

最新記事