文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

短期入院で入浴法指導

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 看護師の松本さんの指導で男児(中央)の体を洗う母親(右、国立病院機構三重病院で)  津市の国立病院機構三重病院。アトピー性皮膚炎を持つ男児(5)の母親(32)が、浴室で入浴法の指導を受けている。せっけんをよく泡立てて、直接、手のひらで洗うのがコツ。「泡で洗うような気持ちで。特に顔は固めに泡立てると流れにくく、洗いやすいですよ」と看護師の松本美穂さんが見守る。  アトピー性皮膚炎は、冬…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事