文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

お知らせ・イベント

お知らせ・イベント

(3)口元でわかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

読売新聞創刊135周年スペシャルフォーラム

美肌師:佐伯チズさん
1943年生まれ。外資系化粧品会社を定年退職後、エステティックサロンを展開。「佐伯式美肌塾」も開講し、現役エステシャンとして活躍する一方、講演会、執筆活動や雑誌、テレビ出演などで活躍中。
歯科医:宝田恭子さん
1956年生まれ。宝田歯科医院(東京・小岩)院長。日本アンチエイジング歯科学会常任理事、日本歯周病学会などに所属し、歯科治療と口元の美しさに着目し「くちびるエクササイズ」を提唱している。

 佐伯:今、宝田先生が言われたように、口元を見れば大体その人が分かります。

 一番のチェックの方法は鏡を見て、「きれいチェック」。口を閉じて、口角を上げて笑う。鏡に映った時に、「あ、下がってる。こっちをもう少し噛まなきゃ」と意識する。口元が全部教えてくれる。だから、鏡をもっと見ましょう。鏡は最高の、正直なアドバイザー。よく噛むことっていうのがきれいのもと。とにかく食べることがきれいのもとなんですよ。食べて体の中が元気だから肌もきれいになれる。高価なクリームや美容液を使っても、きれいにはなりません。きれいになりたいという基準を間違えちゃダメですよ。

 そしてもう一つ、ただの美容液。ドーパミン、セロトニン、アドレナリン。美容液をつける時に、「上がってね、伸びてね」と思う気持ち。私は、嵐の大野(智)君が好き。福山雅治も好き。イ・ビョンホンも好き。好きになればなるほど、美容液が入ってきてくれるから。だから、日替わりの恋、週替わりの恋でいい。

 

 宝田:以前、耳下腺がんを取った患者さんで、その後に口がうまく閉じなくて、私がトレーニングをしていたんです。ほんの少し前に他界してしまったんですけれども、当時、私がその患者さんと毎日やったトレーニングが、今のトレーニングにつながっています。

 ぜひみなさん、一つだけご一緒に。舌回しというのですが、彼女の美人溝が片側は全く無くって、片側に深く入っちゃう。で、毎日100回以上、舌をただゴリラのように回すだけ。その時に、気になる豊麗線の位置で止めて、たたく。少し半開きの口で息を吐きながら。ベロを出したまま、手をとどめて口を閉じて、鼻から息を吸う。たたくだけで実は、ここの血液を心臓に戻しているんですね。そうすると、ここに新鮮な酸素とか栄養素とかホルモンを含んだ血液が行き届く。こういうアクションを続けると、普通の方でも豊麗線がきれいになっていきます。

 佐伯:宝田先生がさっき「歯がきれいね」とおっしゃってくださいました。私は24歳の時に自転車で突っ込んで歯を折ったことがある。その時に、診てもらった先生がおっしゃったのは、「歯磨きは1日1回、歯磨き粉をつけてやる。朝だけでいい。夜は塩で歯茎をきれいにしろ。磨くより、くちゅくちゅをしなさい」。

 私は人の顔を見る仕事をしていますけども、見られる仕事もしていますので、口元をとにかくきれいにしたいという意識があったので、歯茎を塩でもんでいる。だから、宝田先生が「きれいね」とおっしゃって下さったのは、意識してやってきて良かったなあと思ったんです。意識するのはすごく大切なこと。私が厚かましく「きれいでしょ」とか自分で言うのは、やっぱり皆さんに夢を持ってもらいたいから。自分の意識でこういう風にきれいになれるのだったら、そういう風になりましょうよ。

 私は患者という言葉が嫌いなんですよ。心の上に串が刺さっているから。「あなたはしみの患者さん、しわの患者さん、たるみの患者さん」と心に串を刺されている。だから、串を抜かなきゃだめ。私の美容に関するアドバイスは、コットンを使って、水で絞ってお手持ちの化粧水をつけて顔にはること。朝は予防、夜はしわ、しみ、たるみを何とかしたいという手入れ、治療の役割がある。

 これをやってきれいになったという人がいる。うれしいことが一つあって、中学生の男の子が不登校するくらいニキビがひどくて、母親に「佐伯さんのローションパックやってごらん」って言われて実践したら、「おばちゃんきれいになった、ありがとう」って、はがきが来ました。それがうれしくて忘れられない。山手線で5~6人の高校生の野球部員が、「佐伯チズだ、お前行ってこいよ」って言ってるんですよ。何かなと思って。そばに来て、「やっぱり佐伯さんのローションパックできれいになった」ですって。本当に素直な人はきれいになれる。

佐伯さんと宝田さんの対談は6回に分けて掲載しています
(1)鏡の見方には2種類ある(2010年1月22日)
(2)5年前に戻る方法(2010年1月25日)
(3)口元でわかる(2010年1月26日)
(4)肩甲骨が大切(2010年1月27日)
(5)更年期はこう、乗り切れ(2010年1月28日)
(6)保湿には何がいい? (2010年1月29日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お知らせ・イベントの一覧を見る

最新記事