文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

新型インフル、若者に患者多い特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 インフルエンザの流行は例年、11月末ごろから本格化するが、2009年はすでに新型インフルエンザが全国で流行中だ。北海道のように、早くも例年2月のピークと同レベルに達した地域もある。これからの冬、患者数や死亡者は、どうなるのだろうか。(藤田勝)    季節性インフルエンザの国内患者数は年間1000万人前後だが、2005年のように1800万人を超えた年もある。死亡者数の正確な統計はないが、年間1万人…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事