文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

かみ合わせ治療で悪化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 患者の首の筋膜をほぐす原さん(東京・飯田橋の日本歯科大学病院の顎関節症診療センターで)  きっかけは、生活上のストレスだった。東京都葛飾区の会社員女性Dさん(51)は7年前、睡眠中の歯ぎしりや食いしばりが激しくなり、早朝に疲れて目覚める日が増えた。症状は約2年の間に、首の痛みや肩のこりに広がり、激しいめまいにも襲われた。耳鼻科や内科、整形外科を回ったが改善せず、不安感など精神症状も出…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

読売新聞読者会員の有料登録は、月額200円(税抜き)です。
一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事