文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

医療事故調 寄稿(医師、ジャーナリスト・富家孝氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 富家孝氏  厚生労働省が創設を目指す医療版事故調査委員会のあり方をめぐり、議論が迷走している。このままでは「医療事故の真相究明と再発防止を図る」という役割が期待できないばかりか、医師が刑事事件を逃れるための隠れみのとなってしまうのではないかという懸念を抱いてしまう。  厚労省の設置法案では、届け出を受けた医療事故のうち〈1〉カルテ改ざん〈2〉事故を繰り返す〈3〉故意や重大過失――につ…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事