文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

依存症

治療

インターネット依存 ネットの人格、現実も支配

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大  仕事や家庭生活に浸透したインターネット。だが、ネットにのめり込んで四六時中パソコンに向かい、仕事や学校に行かなくなる人もいる。  東京都世田谷区の成城墨岡クリニックには、そんな人たちが毎月20人近く訪れる。院長の墨岡孝さん(精神科)は「ネット依存症」と呼び、6、7年ほど前から目立つようになった。  部屋に閉じこもり、オンラインゲームに没頭するうちに生活リズムが昼夜逆転する。外出先は…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「依存症」に関連する記事

検査・診断

治療

すべて表示

付き合い方

予防

研究・その他

シリーズ

すべて表示