文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

コレステロールに新基準 「悪玉」LDL値で診断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 心筋梗塞(こうそく)などを引き起こすとされる高コレステロールの診断基準が改定された。健康管理にどう生かすべきだろうか。(田中秀一)    コレステロールは、脂質の一つで、血液中に増えすぎると、血管壁にたまって血管が詰まるなど動脈硬化の原因になる。日本動脈硬化学会が診療指針を改定した。  ポイントは、従来の指標だった総コレステロール値を診断基準から外し、「悪玉コレステロール」とも呼ばれるLDLコレ…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事