文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

[私のうつノート](1)記者が心の病になった時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
双極性障害、今も通院 6年の体験、読者と考えたい 画像の拡大 職場に復帰し笑顔も戻ってきた龍野記者=小浜誓撮影  私は龍野晋一郎。39歳。読売新聞東京本社生活情報部で、暮らしにかかわる身近なニュースを取材している。私はこの6年間、うつ病に悩まされてきた。昨年、3か月間入院し、今も通院している。  異常を感じ始めたのは、2001年秋。当時、埼玉県内のニュースを担当するさいたま支局に勤務していた。最初…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事