文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

[子宮筋腫]腹腔鏡で子宮全体を取らず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 モニター画面を見ながら行う腹腔鏡手術(東京都大田区の東邦大医療センター大森病院で)  東京都の会社員B子さん(32)は昨年夏、がん検診のため、初めて近所の産婦人科を受診し、子宮筋腫(きんしゅ)が見つかった。  東邦大医療センター大森病院で精密検査を受けた。筋腫は数個あり、最大で6・5センチあった。  「太ったと思ったら、実は筋腫のせいで、おなかを触ると分かるほど大きくなっていました」…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事