文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

体と心の奥に残る記憶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  画像の拡大 「わしががんばるけん。心配せんでもええけえ」。松本照道さんは、恭子さんを笑顔で励ます(広島市の広島大病院で)  松本照道さん(57)が入院している病室の洗面鏡は、緑色の画用紙で覆われている。妻恭子さん(49)がつぶやいた。  「最近は、自分の顔も分からなくなって……」  若年性アルツハイマー病になった照道さんは夜、窓に映る自分の姿にもおびえる。恭子さんが…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事