文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

性感染症(1)クラミジアから不妊も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 性器クラミジアの感染者数   「まさか不妊になるなんて……」  東京都のA子さん(36)は、悔しい気持ちを隠しきれない。不妊の原因は、クラミジア。症状がないことも多く、感染者は20歳代を中心に100万人とも言われる最もありふれた性感染症だ。  25歳ごろから、時々、下腹部が痛み、寝込んでしまうこともあった。自然に治まるのでそのままにしていたが、症状が重くな…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事