文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

食材表示の“穴”要注意 購入、飲食の際、チェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 アレルギーの原因物質を使わない食品のコーナーを設けた店もある(埼玉県蕨市のイトーヨーカドー錦町店で)  購入、飲食の際、自分でチェック 店頭量り売り「義務なし」/ゴマなど「対象外」物質も  200万人以上の患者がいるとも言われる食物アレルギー。発症を避けるには、原因となる食材を食事から外す「除去」が欠かせない。ただ、その食材がどの食品に使われているか分からないことも多い。消費者が注意…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事